Top > ワールド
HTML convert time to 0.024 sec.


ワールド

Last-modified: 2014-12-02 (火) 20:23:20
スタンダード1   2010年 2月 3日〜2014/10引退者削除により募集再開
スタンダード2   2010年 2月 5日〜2014/10引退者削除により募集再開
スタンダード3   2010年 2月16日〜2014/10引退者削除により募集再開
スタンダード17  2013年12月18日〜スタンダード4(2010/3)とスタンダード7(2010/6)が統合したワールド
スタンダード18  2014年 3月19日〜スタンダード5(2010/4)とスタンダード8(2010/8)が統合したワールド
スタンダード19  2014年 5月21日〜スタンダード6(2010/5)とスタンダード9(2010/9)が統合したワールド
スタンダード10  2010年11月24日〜
エキスパート1   2014年 1月22日〜4ヶ月毎にリセットがあるワールド(士官等引き継ぎ有り)
エキスパート11(2010/12)とエキスパート12(2011/1)が統合したワールド
スタンダード13  2011年 5月18日〜
コラボ       2011年 9月21日
〜 2012年 8月29日
ストライクウィッチーズ
(エイラーニャ、ミーナ)
ハイスピード14  2013年 3月14日〜2014/12/1リセット&データ移行発表、新規登録不可
コラボ       2011年12月 5日
〜 2013年 5月29日
サクラ大戦
(リカリッタ、コラボスキル)
スタンダード15  2013年 8月21日〜
コラボ       2013年 6月27日
〜 2013年 9月25日
ビビッドレッド
(ビビッド兵器)
スタンダード16 2013年10月 9日〜
  • 注意するべき事項
    • ストライクウィッチーズ士官が存在するワールド:格差:絶大
      「エイラーニャ」と呼ばれる、未再販・最古にして最強の士官スキルの戦法が存在し、古参と中途との格差が最上級に隔絶している
      レア度が低くても全ての「ミーナ」が先制無効を持っているため非常に普及しており、ほぼ常に先制は無効化されるのが前提となっており、古参と中途との格差が非常に隔絶している
    • さくら大戦士官が存在するワールド:格差:絶大
      レア度が低くても全ての「リカリッタ」が陸兵器の命中を100%にするスキルを持ち普及しており(通称モアリッタ)、同性能スキル士官の再販が非常に高額で、古参と中途との格差が非常に隔絶している
      サクラ大戦のコラボスキルは、スキルアップシステム導入前のスキルであり、沈着冷静(常時全部隊回避+5)・護身術(常時自部隊回避+10重複可)・幻のスター(常時全部隊命中+5)・ノルマンディの青い風(30%対潜完全命中)・地中海の赤い風(30%対艦完全命中)など、現在から見ると優秀過ぎるスキルが取得可能であった。
    • ビビッドレッドコラボ兵器が存在するワールド:格差:
      「ビビプラ」「ビビオワ」と呼ばれる、最強レベルの課金ライセンスが存在しているが廃課金兵器のため所有者は限定され、同等またはこれを凌ぐ課金ライセンスは度々再販されているため、上記と比べそれほど脅威ではない。
  • スタンダード15の特殊性
    • ストライクウィッチーズ士官、さくら大戦士官が存在しないのでお勧め。対人戦は下火傾向。
    • 2014/12/1発表のハイスピードサーバリセットに伴い、リカリッタ汚染にさらされる恐れがある。
  • スタンダード16の特殊性
    • ストライクウィッチーズ士官、さくら大戦士官、ビビッドレッド兵器が存在しないのでお勧め。対人戦は下火傾向。
    • 2014/12/1発表のハイスピードサーバリセットに伴い、リカリッタ汚染にさらされる恐れがある。
  • エキスパート1の特殊性
    • 格差は絶大で埋まることはないが、4ヶ月毎のリセットで、オーナー名を変えて失踪できる。リセット毎にミッション報酬も再度稼げる。対人戦が一番の目的ならばお勧め。ただし頂上対決に巻きもまれると全サーバー中最も過酷になりかねず、そうでなくとも古参との格差でボロ布のように盛大に負けるのが普通なので、それを楽しめるレベルの変態的覚悟とM気質が要る。
  • ハイスピード14の特殊性
    • 格差は絶大だが、3倍速のため「お試し」に最適。ライトプレイだと製油所などの自前資源だけで自活でき兵器生産も早いので、序盤の立ち上げと狩りの難易度が低い。
  • 統合したワールド
    • 過去に販売され入手不可能な士官・期間限定ライセンス・兵器が当たり前のように存在し古参との格差が絶大であるのはもちろん、そのワールドから引退者を除いた2つが合併することで古参プレイヤーが沢山おり、著しい逆ピラミット型の世代比となっている。放置基地狩りが不可能なのは統合の定義により確定的に明らか、空き資源地も当然涸渇。よって基本的にはお勧めできない。